トップ講演 > ファミリー講座

ファミリー講座

対象聴衆:
一般向け

互いを再認識出来る
脱・熟年離婚

夫婦の価値観は、長年連れ添ったからと言って、決して一致するものではありません。またそれには、夫婦の相性も関係しています。

子育てが終わり、子供の独立が、切掛けで、夫婦で暮らす必要性が消滅する。あるいは、合わない夫婦の多くが、もうこれ以上共に暮らす意義を失っている。といった傾向がある様です。その結果、熟年離婚となるわけです。

互いの性格や相性の合わない点を認識した上で、摩擦が起きない関わり方があります。相関関係を理解し、関わり方を少し変えるだけで、楽しい熟年夫婦生活が送れるようになります。

対象聴衆:
既婚者向け

仲良し夫婦だから家庭が楽しい!
夫婦喧嘩がなくなる

夫婦喧嘩には発生のボーダラインが存在し、夫婦喧嘩はそのラインを超えると必ず発生します。つまりその発生ボーダラインを高い位置に引き上げると、喧嘩のない仲良し夫婦になれるのです。

夫婦喧嘩が何故起きるのか?どうしたら喧嘩が減るのか?それは、お互いの性格と価値観の違いを容認することです。

そしてなにより、リレーションシップ(相関関係)分析によって、お互いの位置関係なども再認識できると、簡単に円滑な夫婦関係が築けるようになります。

対象聴衆:
既婚者~姑の方

血縁関係のない家族(嫁・姑・異母兄弟)が 仲良く暮らす!「嫁・姑」「養子」が良い関係になれる

戸籍上、親子であるという名目が、様々な問題を引き起こす嫁・姑問題、連れ子問題。

血縁のない人間が、一つ屋根の下に暮らすにはそれなりの努力が必要です。互いの立場と意識や距離感の工夫で、その関係がサラサラな良い関係になれるのです。

お問い合わせ:0800-200-1232

★料金・時間・期間などその場でお答え致します。

★カウンセリングの方法などの質問に具体的に回答いたします。

メールでのお問合せはこちら